RSS

開催案内

スリーターミーティング2017開催案内

こちらのダウンロード版の方が見やすく、参加申込書も付属していますので、
パソコンをお持ちの方は、ぜひこちらをご覧ください。

参加申込書付き案内状


2017年スリーターミーティングのご案内

 

開催日:201753日(水)雨天中止

時 間:9時~

場 所:中央サーキット藤野 http://www.kart-ccf.jp/

参加費:4,000円(当日受付にてお支払い頂きます)

参加受付は当日朝730分から830の1時間で行います。

参加用紙がない方は当日その場で書くことになりますので早めの行動をお願いします。

前日18時からサーキット駐車場とトイレのみ開放します。(電気は有りません)

今年も駐車場はとても狭いです!

一昨年サーキットから受けた注意を載せます。

注意文をよくご確認ください。

遠方からご来場のお客様とレース専用マシンの積車のみ駐車場をご利用いただけます。

基本的にはどこか近くでマシンを降ろしてマシンで来て下さい。

受付完了した方からゼッケン札とスリミステッカー大小をお渡しします。

フロントフォークの見える所にスリミステッカー小を貼ってください。

食事の用意が御座いませんので各自持参になります。飲み物の自動販売機のみ沢山あります。

車両破損やケガは自己責任になりますので必ず安全な服装で御願いします。

ルールはゆるいのですが大人の集まりです。

無理せず自己責任を厳守の事宜しく御願い致します。

 

どっちさんのドローンによる空撮も予定しています。

 

今回からボランティアスタッフを募集します。コースオフィシャル、旗振り、タイムキーパー、SS計測、追抜監視など多岐にわたりますが、我こそはという方は事前にお知らせください。なにかもらえるかもしれませんよ(^^)

当日の流れについて


730分~830

受付


9時~12

朝一のパレード走行(9時~3周程度)

ss1/32(クラス分け無しでもちろん非公式)


12時~13

お昼休み(エンジン停止)


13時~16

フリー走行会(20分走行10分休憩)

試乗会(ショップマシン等の試乗)


16時~17

帰りの会

みんなで掃除(大人の集まりですから・・・)


と、こんな流れになると思います。

受付付近のメガホンやスピーカー等で司会者がご案内しています。

個別にご案内はしておりませんので、走行される方は聞き逃さないようご注意ください。

ジャンケン大会や抽選会はこちらでは行いません。

 

フリー走行のクラス分けについては

0分~20分」がパレード走行

30分~50分」がレース走行

毎回10分間のインターバル

となります。

お昼休み及びインターバル時間中は基本的にエンジン停止でお願いします。

 


パレード走行

9時(3周程度)

13時~1320

14時~1420

15時~1520

外装カスタム車両やサーキット走行をしてみたいという方のためにパレード走行です。

レース車両進入禁止!

30km/h以上の速度禁止!

追い抜き禁止!


レース走行

1330分~1350

1430分~1450

1530分~1550

自由周回走行となります。

もちろん追い抜きもありますので、怪我のないように注意して走行してください。

革ツナギ、もしくは膝肘プロテクター必須。


エキシビジョンマッチ

走行するマシンがいなくて、コースが空いていたりしたら、もしかしたらやるかもしれません・・・・当日の様子によります・・・・


出走台数により周回数や練習走行時間を変更する事があります。

サーキット走行について

 

サーキット走行はいかなる場合でもヘルメット着用。

ヘルメットは半キャップ不可 ジェットヘルはシールドがあれば可能。

グローブ着用必須。軍手不可、革グローブが望ましい。

ブーツ着用必須。くるぶしが隠れる物なら可能。

服装 皮ツナギが望ましいが自己責任で膝、肘が隠れる物なら可能。

 レース走行を行う方は、革ツナギ、もしくは膝肘プロテクター必須。

サーキット内での接触、転倒、破損、ケガはすべて自己責任とする。

 

注意事項

参加受付は当日朝730分から830の1時間です。

参加用紙がない方は当日その場で書くことになりますので早めの行動をお願いします。

 

今年も駐車場は狭いです!

遠方からご来場のお客様とレース専用マシンの積車のみ駐車場をご利用いただけます。

基本的にはどこか近くでマシンを降ろしてマシンで来て下さい。

 

夜間コース内進入禁止です。(警備会社に通報されてしまいます)

エンジンの始動は当日の朝9時まで禁止です。

 

参加した時点で参加費が発生します。

マシンでお越しの方、マシンを持ち込む方、全て受付が必要になります。

受付していないマシンは敷地内進入禁止とします。(見学も出来ません)

 

車両破損やケガは自己責任になりますので必ず安全な服装で御願いします。

フリーマーケットは駐車場内で自由に行って下さい。

 

周回レースの開始など、受付付近のメガホン等で司会者がご案内しています。

個別にご案内はしておりませんので、走行される方は聞き逃さないようご注意ください。

 

みんなで掃除しますのでしっかりとご参加ください。(大人の集まりですから・・・)

 

ルールはゆるいのですが大人の集まりです。

無理せず自己責任を厳守の事宜しく御願い致します。

スリーターミーティングでのご注意!

 

昨年から引き続き、ルールを決めましたので、ご確認ください。

みなさん!!なにしろ  に注意してください。

今年も駐車場は狭いです!

遠方からご来場のお客様とレース専用マシンの積車のみ駐車場をご利用いただけます。

基本的にはどこか近くでマシンを降ろしてマシンで来て下さい。

 

みなさん、今回もスリーターミーティングの存続のためにご協力ください。

よろしくお願いいたします。

 

1.   トラック・ローダー等の積載車の出入りは基本的には

前日午後6時~9時 もしくは 当日午前7時~となります。

遠方からお越しの方々でどうしても時間内に入庫出来ない場合は

例外的に進入は出来ますが、完全アイドリングで進入してください。

その場合でも、マフラーなどの音量の大きな積載車は進入禁止です。

音量の判断は大人なのですから、ご自分でご判断ください。

2.   ノーマルマフラー以外の車両は当日朝9時までエンジンの始動禁止

3.   ノーマルマフラーでも、夜10時~朝7時までは基本始動禁止。

4.   10時~朝7時まではサーキットから外への外出禁止(歩きは可)

5.   発電機の使用は夜10時まで。(超超低騒音ならイケるかも・・・)

6.   10時~朝7時までの時間帯はいかなるエンジンも始動禁止。(音次第)

7.   前日・当日共に、サーキット入り口付近で待機しないでください。

8.   夜間到着する自走マシンは、県道76号線沿いサーキット入口看板以降エンジン停止!! 下り坂なので、押して下りてきてください。

 

昨年はサーキット側から音量で注意を受けましたので、ご注意ください。

完全ノーマルや4ストノーマルマフラーぐらいなら大丈夫かもしれません。

大人の集まりですので、近隣に迷惑を掛けることの無いよう、厳に慎んだ行動をお願いいたします。

 

ステッカーチェックが厳しくなります。

フロントフォークにスリミ2017のステッカーが無いマシンはサーキット敷地外に退場して頂くか、その場で参加申し込みをして頂きます。

コース入口では、出入りの度にチェックしますのでご注意ください。

最後までご参加頂いた方には今までのステッカーをプレゼントします(^^)

<hr>

スリーターミーティングでのご注意!その2!

 

スリーターミーティング2015で受けた注意を載せます。(原文のまま)

 

・音量について

前日の前乗りの方々にもお見受けできたのですが、スリーターの音量が気になります。

当日に改善を行ってもらった車両も含め、もう少し使用車両の音量を全体的に下げられればと思います。

 

・オイル等の漏れについて

開催日の翌日の話ですが、コース入口、新幹線周りにオイル漏れ、ガソリン漏れの跡が結構ございます。

コース上にも点々と、漏れた跡がありました。

オイル等の漏れは、他のお客様のご迷惑にもなりますので、出来れば、漏れないように改善をして頂きたいです。(キャッチタンク取り付け等)

 

・施設の使用について

今回は喫煙場所を設けさせて頂き、範囲の制限があり、窮屈な思いをさせてしまいましたが、皆様にご協力頂き、守って頂けたことを感謝いたします。

 

一か所、施設の中で設置してあったものが倒れたり、転がったりと、大変失礼な言い方ですが、ひどく言ってしまえば、荒らされている様にも見受けられる場所がありました。

齊藤様がご存知であれば良いのですが、当施設には金魚を飼っている大きな「いけす」があります。

(施設の坂を下ってきた左側です。)

その「いけす」まわりに、置物や小さな民家のジオラマ等の、飾っている物が多数あったのですが、飾ってある物がほぼ全部、従業員が設置した場所とは違うところにありました。

状態としては、岩場に設置してあったものが、下に落ちていたり、平地の物は、転がって逆さまを向いている物もありました。

金魚が見れるようにと、立ち入り禁止にはしなかったのですが、もしかしたら、来年は立ち入り禁止になってるかも知れません。

その際には、申し訳ございませんが、ご了承ください。

 

今回の貸切で気になった点は以上です。

口うるさくなってしまいますが、今回気になった点を改善して頂ければ助かります。

 

このようにサーキットから指摘を受けていますので、イベント存続の為、ご協力ください。

音量は大人の常識の範囲で!

オイルやガソリンはアスファルトに垂らさない!

施設の物には絶対に触らない!


今年は、コースオフィシャルや時間管理、追い抜き監視などのスタッフを募集します。

「手伝いますよ」という方は事前にお申込いただけますと非常に助かります。また事前申込の方にはシンコーメタルさんからのプレゼントを優先的に受け取れるかもしれません。

関連情報

Index.

このページのトップへ


PC 向けページに移動する